通販などで売られている光脱毛ができる家庭用脱毛器で、全身脱毛はできますか?

進化し続ける家庭用脱毛器

最近は性能のいい家庭用脱毛器が、ネット通販などで売られていますよね。
中には、エステティックサロンで使われている機器に引けをとらないほどの効果のものもあり、これからもまだまだ進化していきそうです。
本体価格も、ワキ脱毛のコースくらいの値段ですし、これで全身に使えるならかなりお得ですよね。

でも、こうした機器で、本当に全身脱毛が可能なのでしょうか?

家庭用脱毛器の効果は?

エステティックサロンで行う光脱毛と同じような効果があるとされている家庭用脱毛器は、サイズが小さいながらも、あらかじめシェーバーで剃ったところに光を照射していくと、数日後にはスルリと体毛が抜けていきます。
しっかり効果があるようですね。

機器の形状もハンディタイプとなっており、使い勝手もなかなかです。
しっかり続けていけば、エステティックサロン並みの効果が期待できるでしょう。

問題は続けていかれるかどうか

機能は問題がなさそうな家庭用脱毛器ですが、ハンディタイプとはいえ結構な重さがあり、10分も照射していくと、手が震えて施術が困難になります。
少しずつこまめにしていかなければなりませんね。

そして一度に照射できる範囲がとても狭いので、体毛が密集している部分では、10分で10~15cm四方がやっとです。
根気の要る作業ですね。

また、手足などの比較的施術しやすい部位はいいのですが、ワキやアンダーヘアとなると、かなり筋力と体力が必要となります。
Oラインなどは、アクロバティックな体勢をとることになるでしょう。

こうした作業を、毛周期を考慮すると丸一年、全身くまなく継続できる人にとっては、家庭用脱毛器はとても便利なアイテムといえます。
でも実際は、途中で挫折する人のほうが多いのが現状です。

さらなる進化に期待とはいえ、サロンに通う時間やお金が惜しい人も多いですよね。
恥ずかしい部位を他人に見せるのに抵抗を覚える人もいるでしょう。

今はまだ、余程の根気がないと全身脱毛の完了が難しい家庭用脱毛器ですが、2~3年前の機種よりは格段に改良されています。
これからの進化に期待しましょう。

詳しくは脱毛器マニアが書いているブログがおすすめです。→ 脱毛器 口コミランキング